保育環境

食育

日々の食事の時間には、よりよい食事の提供を心がけています。
また、子ども達自身が食材を育てる体験や、食事のマナーなども大切にしています。

食育イメージ01

01給食

乳児期の健やかな心身の発達と成長のためには、毎日の食事が大切な役割を果たします。当園では衛生と安全に十分に配慮し、味覚形成の育ちを大切に、昆布・かつおなど天然だしによる安心な味付け、旬の食材を取り入れるなど栄養士が栄養バランスのとれた献立を考え、手作りします。

食育イメージ02

02離乳食・アレルギー

離乳食は一人ひとりの様子を見ながら、すりおろしたり、さいの目に刻んだり、もって食べやすいスティック状にしたりして、お子さまの発育状況を確認しながら進めていきます。食物アレルギーへの対応は、保護者の方と個別面談の上確認しながら進めていきます。医師の指示のもと、完全除去食対応いたしますので、医師の診断書(指示書)のご提示をお願いいたします。

食育イメージ03

03食器

食器は美濃焼きの磁器を使用し、大きさ、重さは子どもの発育に合わせたものを選んでいます。食を通して本物ならではの美しさに触れ、豊かな感性を育んでいきます。

園での一日

  • 7:00

    7:00

    順次登園

    ICカードやタッチパネルを使って登園の記録をします。
    登園した子どもから順次視診や検温をすました後、遊びながら全員が集まるのを待ちます。注意してほしいこと、ご家庭で気になっていることなどがあれば、お気軽にご相談ください。

  • 9:00

    9:00

    おやつ

    おやつを食べます。

  • 9:45

    9:45

    朝の会

    全員が揃ったら元気よく挨拶をします。
    クラスごとで担任と歌を歌ったり、絵本の読み聞かせを聞いたり、幼児クラスでは子ども達で何をして遊ぶか話し合いで決めます。

  • 10:00

    10:00

    主活動

    子どもたちの成長や季節に合わせた活動を行います。また、正課プログラムとして週に1回、英語教育・体操教室・リトミックを外部講師による指導のもと行います。

  • 11:00

    11:00

    昼食

    乳児クラスは一人ひとりの生活リズムに合わせて食事をします。2歳児以上は、園での生活リズムに合わせて集団での食事をし、お友達と楽しく食事をしたり、テーブルマナーを身につけられるようにしていきます。

  • 12:00

    12:00

    着替え・午睡

    食べ終わった子どもから順次着替えをし、午睡に入ります。

  • 14:20
    目覚め・検温
  • 15:00
    おやつ

    毎日手作りのおやつを食べます。

  • 16:00

    16:00

    自由遊び

    ゆったりとした雰囲気の中で一人ひとりの心身の疲れが癒されるよう、好きな遊びをしながら保護者の方のお迎えを待ちます。

  • 18:00
    夕方おやつまたは軽食

    夕食の妨げにならないようなおやつを食べます。
    お迎えが19時以降になるお子さまは、温かい軽食を食べます。

  • 20:00

    20:00

    最終降園

    また明日!さようなら。

年間行事

  • 春

    • 入園式
    • 進級式
    • 保育参観
    • 春の遠足
    • 歯科健診
    • 給食試食会
  • 夏

    • プール開き
    • 七夕
    • 夏祭り
    • プール納め
    • 敬老会
  • 秋

    • 運動会
    • ハロウィーン
    • 作品展
    • 秋の遠足
  • 冬

    • クリスマス会
    • おもちつき
    • 節分
    • 生活発表会
    • ひな祭り
    • 卒園式