園日記

ドキドキ、はじめての水あそび

ゆめ組(0歳児) PICKUP

7月になり、暑い日が続きますが、夏といえば水遊び!

GreenHouse新大阪園でも、6月20日から水遊びが始まっています。

日々、『はじめて』に出会っているゆめ組さん。

はじめての水遊びに、最初は不安を感じて、「えーん!」と泣いたり、

保育士に『こわいよー!』と抱っこを求める子、

これはなにかな?さわってみようかな、、』と自分から指を伸ばす子と、

様々な反応を見せてくれましたよ。

最初は泣いていた子も、お友達や保育士が水遊びをしているうちに、だんだんとお水に興味が…

タライよりも小さな洗面器にすこしお水を入れると、

大丈夫かな?さわってみようかな?』と、お水に触ることに挑戦してみていましたよ(*^^*)

指先でチョンチョンとお水に触り、感触や冷たさに慣れてくると、

段々と大胆になってくる子ども達。

最後はタライに張った水の水面をバシャバシャと勢いよく叩いたり

水の入った容器をジャー!とひっくり返したりと、水遊びを思い切り楽しんでいましたよ♪

これからも楽しく安全に水遊びをしながら、みんな暑い夏を乗り越えたいと思います!(*^^*)

一覧をみる