園日記

もっと作りたい!

ひまわり組(3歳児) STEAM教育 PICKUP

廃材がたくさんあったので以前段ボールで作ったお家のように、

みんなでひとつの物を作ろう!廃材遊びをしました。

初めにみんなで何を作るか意見聞き、ホワイトボードに書き出していきます。

アイデアは次々出てきますが、何を作るか決めようとしても

作るのは難しそうなものだったり、

作りたいものが多すぎたりで中々まとまらず・・。

そこでまずは自由に廃材に触れみました。

するとラップの芯を繋げてみたり、

段ボールを広げてみたりしていくうちに、

あっ、これハンドルになる!

ベッドのまくらみたい”とだんだんと形になっていき、

それを見た友だちが“じゃあここにこれ貼ったら?”と

自然と作りたいものが同じ友だち同士でグループなり

作るようになっていました。

作りたい!”という気持ちから普段は固くて切りにくい段ボールも、

苦戦しながらも諦めずに自分でどんどん挑戦して切っていきます。

自由な発想から生き生きとした表情で楽しむ子ども達。

受け身ではなく、自発的な活動の大切さを改めて感じました✨

一覧をみる