園日記

段ボールで遊ぼう!

ひまわり組(3歳児) STEAM教育

大きな2枚の段ボールを持ってくると大喜びな子どもたち!

みんなで「なにをしてあそぼう?」と相談すると、トンネルにしたり、

キャタピラにしたり、どんどんアイデアが膨らんでいきます♪

大きなキャタピラの時には何人も入りながら進み、

周りのお友だちはぶつかりそうになると「とまってー!」と

教えてあげながら交代して何往復も楽しんでいましたよ。

そして2枚の段ボールを繋げるととても長くなり、

それを見て「みんながはいるおうちができるんじゃない?」との声があり、

早速段ボールを壁して、屋根は新聞紙やチラシ

細長く丸めた棒で作ることに。

棒を作ることはまだ慣れておらず、細くならなかったり、

テープで止めようとすると広がってしまったりと悪戦苦闘。

それでも作っていくうちに少しずつコツを掴んできて、

たくさんの棒の出来上がり!

一つずつ壁に貼り付けて、最後は真ん中に突っ張り棒を支柱代わりにし、

周りに絵を描いたり、窓を作ったりして

ひまわりそらハウス』の完成です♪

みんなで力を合わせて作り上げたお家はおままごと遊びにぴったりで

たっぷり遊んだ後、最後は片付けも協力して出来ました!

一覧をみる